FC2ブログ
07.21
Sat

日本の猛暑とは対照的に、寒い日が続くオーストラリア(の片隅の田舎町)。

寒くてたまらないときに強力な味方となる寝袋が

リビングのソファに置きっぱなしになっている。

子供がゲームをするときにミノムシ装着していたり、

取り入れた洗濯物を「見なかったこと」にするのに役だったり ( ̄▽ ̄;) まあ気持ちの問題ってやつ?




最近はもっぱら猫の寝場所になっている。

しっかりと寝袋の中に入って、ほぼ1日中寝ている猫。

のぞきに行くと、にゃーんと鳴きながらほかほかの暖かい猫が出てきて癒やされる (*゚ェ゚*)




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
07.20
Fri

天気の良かった日に、犬連れで川沿いを歩きに行ってきた。

「遊歩道を歩いてください」という看板があるにも関わらず

いつの間にか道が消えている ( ̄▽ ̄;) オーストラリア田舎あるある



ちょっと無茶をしがちな夫が、先に進もうと大きな岩だらけの崖をよじ登っていく ((((;゚Д゚)))))))

それほど深くないとはいえ、落ちたら川。

そして夫について行こうとする犬 ((((;゚Д゚)))))))

「大丈夫、大丈夫!」

夫は言うが、私は気が気では無い。

猫じゃなくて犬だからね?

案の定、ところどころで足を滑らせそうになる犬。

1,2度、実際に足を滑らせてお尻から岩の間にはさまってしまった犬 Σ(゚д゚|||)

怪我したらどうしてくれんねん (*`皿´*)ノ



まあ、ここに書けるってことは無事帰還したわけですが。

ちなみに私も滑り落ちそうに。

その後で、見失った遊歩道を無事発見し、帰りはまともな場所を歩いて駐車場に到着。

犬は随分と楽しそうだったが、水で濡れた犬の肉球はツルツルした岩場登りには向かないことはよーくわかった。





人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

comment 0 trackback 0
07.16
Mon

最近散歩道でときどき見かけるようになった犬がいる。

名前は・・・聞いたけど忘れてしまった ( ̄▽ ̄;)

キングチャールススパニエルの4ヶ月の女の子。

この子がめちゃくちゃかわいい (*´~`*)



うちの犬も相当かわいいが(親ばか)、

同じくらいかわいいのだ。

人なつっこい子で、触らせてくれるのもうれしい。

あの丸っこい頭がなんともキュート (〃▽〃)



小型犬は吠える子が多いってイメージがあるんだけど、

キングチャールススパニエルが吠えてるのは見たことないな。

(義母と義祖母が以前飼っていた)

個体にもよるんだろうけど、犬種も関係あるのかな?



散歩中に吠えられるのはこちらも犬連れだからだろう。

うちの犬は何故か短毛のテリア系の犬(ジャックラッセルとか)と折り合いが悪い。

あっちも怒るし、こっちも応戦しようとする。

他の犬は大好きなのに(人間よりも犬が好き)。

なにがどうなっているのか・・・犬の世界もおもしろい。



犬連れでないときに顔見知りのテリアに会うと、別犬のようにおとなしくて、

いつも牙むいて吠えられるのに、

めちゃくちゃ触らせてくれたりしておばちゃんは溶けそうになる (//∇//)





人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






comment 0 trackback 0
05.29
Tue

時間に追われる毎日が続いている。

その上私は体調不良で節酒生活中。

夜よく眠れるようになって体は喜んでいるが、精神的にストレスが溜まる。



この頃の唯一のリフレッシュ時間は犬の散歩。

ほぼ1日中私の傍らで眠って過ごしているうちの犬。

夕方頃になると、私がトイレに立つ度に「散歩か?」と張り切って後をついてくる犬。

犬はほんとけなげでかわいい (。-_-。)



歩いているときに、垂れた耳が歩調に合わせて揺れるのを見ていると、

一人なのについ笑ってしまうこともある (*^_^*)

周りに人がいない場所でリードを外すと、犬は全速で走り出す。

たまにウサギを追いかけて丘の向こうに消えてしまうときがあり、

そんなときはこちらの寿命が3時間ほど縮む ((((;゚Д゚)))))))



くさい池や水位が減って泥だらけの小川に飛び込まれると

あーあーあー (°_°) と思っちゃうけども、

犬らしい時間をエンジョイして欲しいから好きにさせている。



遠く離れた場所から、ふいにこちらを振り返ったときに名前を呼ぶと、

一目散に駆けてくる \(^o^)/

私が一番好きなうちの犬の姿だ。

垂れた耳が上下に揺れて、鳥が羽ばたくみたいに、耳で飛んでいるように見える。



言葉を交わすことはできないけれど、

私が犬のQOLを上げるより、犬が私のQOLを上げている度合いの方が絶対大きいと思う。

そんな犬は、今も隣で寝ている。





人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







comment 0 trackback 0
05.25
Fri

この1,2ヶ月具合が悪そうだった ニワトリ が旅立っていった。

最後の数日は、餌袋が詰まっている感じもなく、

餌も少しずつは食べていたのに下から何も出てこなくなり、

最後の2日くらいはずっとうつらうつら眠っているだけで水もほとんど飲まず、

特に見た感じは苦しそうな様子もなく、

先日の午後、この世の中からいなくなってしまった。



静かにリビングで仕事をしていると、彼女を入れている箱からガサゴソと音がした。

見に行ってみると、箱の中で横たわっていて、

ああ、もうさようならなんだなと一人泣きながら見送った。

すーっと最後に息を吐くと、彼女はいなくなってしまった。

しばらくなでた後、ありがとうね、バイバイと声をかけた。



なんだろうね、あの、すっといなくなってしまう瞬間。

同じように病気で衰弱した人の死を間近で見たことがあるけれど、

似ていた。

眠るように、浅い息をしていて、最後にふっといなくなってしまった。



生死に触れると、いろいろ考える。

夜中にふと目が覚めて、眠れなくなったりして。



さみしいけど、出会えて、お世話できてよかった。

走ってくる姿がかわいらしくて大好きだった (*^_^*)

いつかどこかでまた会えるかな。





人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
back-to-top