FC2ブログ
11.30
Thu

隣の家が猫を飼いはじめて→

夫と留守中ににわとりをどうやって守ろうか作戦会議をした。

組み立て式のガゼボを近々購入する予定なので (こんなの ↓)


ガジボ


にわとり小屋を囲うように置いて、まわりを網でかこもう、と夫は言う。



大丈夫かな・・・ (´・_・`)

ペットシッターさんには毎日来てもらうけど、

にわとりとはいえ我が子なので、おかんの心配は尽きない・・・

嵐がきて、ガゼボが風で吹き飛ばされて下敷きになっちゃったらどうしようとかね。



猫は大好きだけど、狙われる側となると困る・・・。

どこからでも入ってこれるし、

獲物を追いかけるのだいすきだもんね・・・(´・_・`)

うちのふくよかな猫w でさえ、ねずみを何匹か持ってきたことあるもんね。

ペットの数だけ悩みもある。




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
11.28
Tue
うちにも猫はいるが、隣の家が猫を飼いはじめた。

・・・のはいいんだが、半外飼いなのだ (°_°)

うちのにわとりたちはほぼ放し飼い。

そのうち狙われるのは目に見えている。

にわとりがいるところはトタンのようなフェンスでほぼ全面囲まれていて、

これまでキツネや蛇に襲われる心配も(それほど)なかった。

うちの犬のにおいもするだろし。

近所で放し飼いの猫もこれまでみたことがなかった。



夫に相談したら、

最近ねずみが増えたから猫を飼いはじめたんじゃない?と言ってて超納得。

それだ!

なんにしても対策せねばならない。

少なくとも、夏休みに家を空ける間は犬も留守になるから、

人間である私達がちゃんと守ってあげないと (`・ω・´)



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
11.28
Tue

友情ってのは、いつまで続くんだろうか。

友達ってだんだん減っていく。

いつの間にかいなくなってた人もいるし、きっかけがあって切った人も切られた人もいる。

学生とかのときは欠かせないもので、

社会人になると、日々の暮らしを豊かにしてくれたのが友人だった。



学校の集団生活の中で友達がいないと、つらいよね。

社会人になると1人飯の方が美味しかったりするけれど、気の合う人がいればランチタイムが娯楽になる。



でもこの10年、新しい友達ってできてない。

知り合いはできても、友達にはなかなかなれない。

ひきこもり生活でほんとに出会いもないし。



死ぬときは誰でも一人だと思っているけれど、

老いていく中でどんどん人との繫がりが切れていくのも自然なことなのかな。と最近思う。



よくある話だろうけど、若いときに女友達と言い合った、

もし年取っても独りだったら一緒に住もうねー!

を実現している人はいるんだろうか。

聞いたことないな。

とふと思った今日このごろ。



さむーい内容だなおい。

だれかに裏切られたとか、人間不信とかじゃないんだけどね。



友情とか恋愛とか(薄笑)、一生続くもんだと若い頃は思ってた。

今は、そんな風に思いながら若いころを過ごせたことがとってもラッキーだったと思う。



もう一度やり直せって言われたら嫌ですけどね (°_°)

もうなんか、いろいろ面倒くさいよね。



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
11.27
Mon

調子が悪いってほどじゃないけど、なんとなくものごとがうまく回らないとき

どうするのが賢いんだろう。

若い頃はあれこれ思い悩んだあげく、「悩み壊し(=ひとりで悩んでいらんことして破滅w)」しがちだったから、

この頃は逆に触れない、考えない、寝かしておく、ことにしている。

時間が経つとざわざわしてた気持ちがおさまって

それが良い結果につながることもある。

正解はないんだろうけどね。

駄目なときは駄目だし、うまくいくときはうまくいく (´・_・`) まあそんなもんだ。




これから1週間ほど忙しい日が続く。気合い入れていく。

その後は怒涛の年末イベント続き (゚△゚ ノ)ノ

今年も早かった。

我が家にとってはある意味節目の年。

ほんとに遠くまできたなぁとしみじみ思う。

いろんな変化が起こってこその人生やね。

永遠に続くことなんて何ひとつないのだ。




私自身も、30代の頃や40代突入直後と比べると少し気持ちが変化してきた。

自分が年をとっていることをしっかりと実感し始めた。

これまでは、白髪やシワの数を夫(同年代)と比べたりして、

それは半分「ネタ」だった。

お腹についたお肉を嘆いてみたり、広がっていく額を憂いてみたりw

でもこの頃ほんとのほんとに年をとってきたなぁと感じるようになってきた。

なんかね、もちろんまだまだ元気だし、

欲も煩悩もいっぱい抱えてるんだけど、

折れ線グラフでいうと、これまで全体的に上り坂かまあまあ平らな感じだったのが、

確実に下降傾向にあるなぁと実感するようになった。

いろいろね。

体も、心も。

ぼちぼちと枯れてきているんだなぁと。

そんなに悲観はしてないけれど、さみしくはある。




やりたかったけどやれなかったこと、小さなことから大きなことまでたくさんあって、

その中でも「もう一生することないだろうな」ってことが年々増えていく。

がんばれば実現する可能性はゼロじゃないのかもしれないけど、

その情熱自体がゆっくりと熱を失っていくのを感じてる。

そんな夢もあったなぁと懐かしく思う気持ちもあって、そんな気持ちも嫌いじゃない。

まあぐだぐだと書いたけど要は年食ったってことだw



かといって、何かを悟ったわけでもないから

これからも足掻いたり溺れそうになったりするわけよ (´・_・`)

さー、明日もいってみよ。




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



comment 0 trackback 0
11.25
Sat

こうなりたい自分像をノートに書き出すと、あら不思議実現するらしい。

何度も目にしたことがあるこの方法だけど、実際やってみたことはない。

ノートだと、家族に見つかったら恥ずかしいし。



ブログだったら・・・?

と思い立ったので、書いてみる。

40過ぎて●年、太り過ぎたので痩せたい。痩せたい。痩せたい。

思春期あたりから、40歳になるまで本気で痩せたいと思ったことはなかった。

若い頃は食べても体重は増えなかったし、

スタイルが良いわけでもなかったが、

洋服も日本の平均的サイズで大抵大丈夫だったからいつだって好きな服を着られた。

ところがだ。

ここ数年、好きな服が入らなくなってきた Σ(ω |||)

年のせいで似合わなくなった服もある。

丈が膝上のスカートとかは、なんとなく違和感感じてはかなくなった。

基本好きなものを着ればいいと思っているし、他のおばちゃんがミニをはいてても気にならないけども。

私の中では私がミニ履いてる姿はNG (`・ω・´)



最近お気に入りのパンツが入らなくなって、非常ショックを受けた Σ(゚Θ゚)

気に入ったから2着持ってるパンツ。

ぱつんぱつんで前のジップが閉まらない 。゚(゚´Д`゚)゚。



そこで引き寄せの言葉を・・・・

あのウールのパンツを履けるようになりたい。

腹尻まわりから3キロ減ったら履けそうな気がする。

いや、できたら4キロ。



でもご飯がおいしいんだよね・・・・|ω・`)

夫と一緒に、夜だけ炭水化物抜きがんばってみるか・・・

夫はえらいもんで、若い頃からの体型を保っている。

そりゃ、ちょっとぶよっとはしてきてるけどw

見習いたいとこだ。




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

comment 0 trackback 0
11.23
Thu

家で飼っているにわとりの卵を拾っていてふと思ったこと。



にわとりは暖かい季節になると一定期間毎日のように卵を産む。

野生の鳥は毎日卵を産んだりしないわけだから、

にわとりはきっと人間が品種改良で作ったんだよね。

卵をたくさん産むかわりに寿命が短かったりするのかな (´・_・`)



一番長くうちにいる鶏は今5歳。

バンタムという種類の小さいやつだ。(日本のチャボはバンタムの一種)

この子はピンポン玉くらいの大きさの可愛らしい卵を産むんだけど、

産む個数が年々少なくなっている (´・_・`)



私も更年期が視野に入る年齢だから、親近感w

人間でいったら、彼女と私は結構近い年齢なんじゃなかろうか。



この田舎では、卵を産まなくなった雌鶏が公園に「捨てにわとり」されることもめずらしくない。

切ないのう (つω-`。)



でも雄は生まれた時点で処分されることも多いわけだから、

それにくらべると幸せな鶏生なのかもしれない。



にわとりは見ていて飽きない。

エサが入っている入れ物のフタを開く音がすると

全速力で走ってくる姿がとってもかわいい。

雨の日に窓の外に身を寄せて雨宿りしているのを見るのが好き。

孵るはずのない卵の上にじっと座っている姿はいじらしくて、

そっと抱き上げると本気で怒る姿も良い (〃▽〃)





人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
11.19
Sun

新しい猫砂を買ってきて早速お試し中。

濡れたところが固まる猫砂、前に見たときはいかにも人工的なクリスタル状のしかなかった。

今回、生物分解可能(ばいおでぐれーだぶる)、たい肥化可能(こんぽすたぶる)なのを見つけて飛びついてみた。

こういう製品があるのは、オーストラリアっぽいような気がする(環境保護とかそういうのが盛んなイメージ)。

粒が小さくて軽いから、トイレ周りが汚れやすいのが難点。

猫は普通に使ってくれているので、

次は上から入るトイレに挑戦することをもくろんでいる。

においもマシになりそうだし、猫砂がこぼれないし一石二鳥。

こんなのです。

nekotoilet

さて、どうなるかな。

たかが猫トイレだが、家具を新調するような気分でなにげに楽しい w \(^o^)/





人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


comment 0 trackback 0
11.17
Fri
今年もあっという間に終わりそうな勢い w(゚o゚)w

いそがしいといえばいそがしいし、何もしていないといえば何もしていない日々だ。



町はクリスマスで盛り上がっている。

デバートにはクリスマスの装飾専用の売場ができて、

ショッピング街は赤や緑に彩られ、

週末になるとどこかしらでクリスマスパレードが行われる。

パレードといっても、地元の小学校の子供や商店の経営者が手作りでつくった衣装を着て、自作の旗を持って、

その町で一番栄えている道を手を振りながら歩くだけであるw

イベントによってはお菓子が配られたりするから、小さな子どもにとっては楽しい時期 (o´∀`o)

日本でいえば町内会のお神輿みたいなもんかな?(今でもあるのかな)


今年の我が家のクリスマスは夫の親戚宅で集まることになりそうだ。

この親戚一家、普段まったく交流も無く、気が合うわけでも話が盛り上がるわけでもなくw、

でもまあお付き合いなので行ってきます (°_°)

日本でいえば遠い親戚の家でひらかれる(少々面倒な)法事みたいなもんかしら。



そんなこんなで、平和に暮らしている。



最近の悩みは猫のトイレ。

唯一換気ができるところに置いてあるんだが、通り道でもあるから邪魔で仕方がない。

トイレ自体を変えちゃおうかと模索中。

人間トイレに座って用を足す猫ちゃんのビデオを見ては羨ましく思う日々 (´・_・`)




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

comment 0 trackback 0
back-to-top