FC2ブログ
04.15
Sun

知っている人がこの世からいなくなってしまった。

周りの人が一番そうであって欲しくない方法で。



オーストラリアに来てからは、SNSで様子が知れるくらいの仲ではあったが、

笑顔を覚えているし、その人が纏う空気感みたいなのも覚えている。

1日に何度もその人のことを思い出し、

会ったことのない、彼の家族の気持ちを想像してなんとも悲しい気持ちになる。

私の知っているその人は、人生の楽しみ方を知っている、愛情あふれる人だった。

家族の仲もよさそうで、いつも人に囲まれて笑っているようなそんな人。



生きることは喜びでもあるけど、試練でもある。

からっぽで、意味なんてなさげだけども、時に押しつぶされそうにもなる。

いろいろと、思わずにはいられないけれど・・・




肯定 や 否定 はない。

ただただ

残された幼い子供たちが健やかに育ちますように。




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://uchunosumikko.blog.fc2.com/tb.php/118-025b5ddf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top