FC2ブログ
05.25
Fri

この1,2ヶ月具合が悪そうだった ニワトリ が旅立っていった。

最後の数日は、餌袋が詰まっている感じもなく、

餌も少しずつは食べていたのに下から何も出てこなくなり、

最後の2日くらいはずっとうつらうつら眠っているだけで水もほとんど飲まず、

特に見た感じは苦しそうな様子もなく、

先日の午後、この世の中からいなくなってしまった。



静かにリビングで仕事をしていると、彼女を入れている箱からガサゴソと音がした。

見に行ってみると、箱の中で横たわっていて、

ああ、もうさようならなんだなと一人泣きながら見送った。

すーっと最後に息を吐くと、彼女はいなくなってしまった。

しばらくなでた後、ありがとうね、バイバイと声をかけた。



なんだろうね、あの、すっといなくなってしまう瞬間。

同じように病気で衰弱した人の死を間近で見たことがあるけれど、

似ていた。

眠るように、浅い息をしていて、最後にふっといなくなってしまった。



生死に触れると、いろいろ考える。

夜中にふと目が覚めて、眠れなくなったりして。



さみしいけど、出会えて、お世話できてよかった。

走ってくる姿がかわいらしくて大好きだった (*^_^*)

いつかどこかでまた会えるかな。





人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://uchunosumikko.blog.fc2.com/tb.php/137-45f6ead1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top