12.31
Sun

2017年、具体的にどんなことがあったかなーと振り返ってみたが、

・・・あまり記憶がない w(゚o゚)w



それでもがんばって思い出してみると、

去年の今頃(2017年じゃないしw)は、やる気が出なくて、仕事もあまりせずにだらだらしていた。

思えば少し鬱っぽかったのかも。

仕事については、時間とともに徐々にエンジンがかかり、2017年の後半はがんばれたように思う。

今年度(オーストラリアの年度は7月~6月)の目標を決めて、

前半(つまり2017年7月~2017年12月)は満足できる結果となった。

ただ、スケジュール管理が下手で、大きなチャンスを1つ潰してしまったかも。

2日ほど前にとある問題に気付いたんだけど、年末年始の休みに重なってしまって

来年になるまで状況はわからなさそう (´・_・`)

取り返しのつく状況だといいな・・・。

まあ、どんな結果でも、手持ちのカードで最善の手を尽くすしかない。



2017年、私生活は平和だったように思う。

あ、冬(こちらの6月~8月)に体調を崩して、超音波検査をしたな。

自己判断でその後医者には行っていないが、

自分の体の弱点は理解できたように思う。

少しだけ食生活や生活習慣を見直そうという気持ちになった。



その他には病気になった家族(動物や日本の家族も含む)もいなかったし、

健康面ではすこぶる良好な1年だった。

ありがたや。



今年はそこそこ断捨離もがんばった。

「開かずの箱」(主に昔の手紙や日記帳や本棚に入りきらなかった本が詰まっている)を整理できたのが大きかった。

これでいつお迎えが来ても、見られたくないものが残ることがなくなりスッキリ \(^o^)/

だんだんと物欲が薄くなってきている。

これからは本当に必要な物や好きなものだけに囲まれて暮らしたいなーと思うので、

断捨離は来年も続けていきたい。



夫婦関係は、どうなることやら、という事件が1つ2つあったような気もするが、

まあなるようにしかならんよね \(^o^)/

子育てが一段落してからが夫婦にとっては後半戦なのかもしれない。

お互いに親であることに変わりはないが、子供が生活の中心である時間は減っていく。

今後は夫婦のあり方がどんどん大事になっていく、という予感。



人生は期間限定。

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損

は、私が信じている人生哲学?のひとつだが、

来年はもっともっと踊るべく、ひきこもり度を引き下げたい(と去年も一昨年も言っていた気がする)

それか、引きこもっててもいいから、仕事でも趣味でも何か没頭できるものを見つけたい。

そして、夫をもっと気遣おう。

日々の暮らしの中で一緒に過ごす時間が一番長い人なわけで、

どうせ一緒にいるのなら、お互い気遣えて、一緒に居て心地いい方がいいに決まってる (゚д゚)

相手に求めても仕方ない(人は変えられない)から、自分ができることをする。



後、来年は手付かずの庭(という名の雑草畑)を何とかしたい。

ガーデニング?や庭仕事?に何の興味も持てないのが自分でも残念だが・・・やってみたらそれなりの楽しみ方見つけられないかな?




2017年さよーならー (=゚ω゚)ノ



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://uchunosumikko.blog.fc2.com/tb.php/88-29ed3b34
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top